« 住民投票 | トップページ | 国民の借金 »

2006年3月23日 (木)

あれから20年

チェルノブイリ

――ある一定以上の年齢であれば

この言葉を知らない人はいないでしょう。

あの事故から、もう20年になるそうです。

毎日新聞

『チェルノブイリ原発事故:発生から20年 「石棺」損傷激しく』

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20060323dde001030047000c.html

チェルノブイリは旧ソ連の原子力発電所でした。

78年に1号炉が操業し、86年4月26日に4号炉で

実験中に事故が起こり、爆発。

原子炉内の放射性物質は、そのまま

大気に放出されたのです。

これには、世界中が震撼しました。

事故周辺では、濃度の高い放射性物質が

農作物、家畜などから検出され、

そして多くの人々の命を奪いました。

程度の差こそあれ、

日本でも放射能が検出されました。

雨と一緒に放射能が降ってくる...と

当時の私は小学生ながら

大変不安な気持ちにさせられたことを

鮮明に覚えています。

しかし、これは過去の出来事で

終わらせてはいけません。

当時の対処として、旧ソ連は

大惨事の原子炉ごとコンクリートで覆い、

「石棺」として現在に至っているわけです。

まさに臭いものに蓋ですが、

石棺内の放射性物質は大量に残ったままで

未だに施設内の7割は立ち入り禁止なのだそうです。

水道水も、飲料用にはできません。

汚染されているからです。

この事故発生のプロセスには

当時から様々な見解があるようですが、

事実として

原子力は人間には制御できない、ということです。

20年経ってなお、

静まらない(静められない)汚染をして

原子力をクリーンなエネルギーと呼ぶことは

大きなリスクでしかありません。

|

« 住民投票 | トップページ | 国民の借金 »

コメント


『財界展望』が水道水の中にはノロウイルスがいることを、連載してたけど
やっぱ、本当のようだ。
http://www.zaiten.co.jp/mag/0604/index.html

3月3日 にNHKが午後7時のニュースで「全国で初めて東京都が水道水のノロウイルス調査を行うことを報道。

翌日、朝日新聞も下記のように報道した。
水道水のノロウイルス調査へ 東京都が来年度から
2006年03月04日10時07分
 冬の「おなかのかぜ」の主犯格とされるノロウイルス。水道水に含まれていないかの実態調査に東京都水道局が来年度から乗り出す。ウイルス対象の上水道の調査は、全国的にも珍しい。
 大腸菌や重金属の監視をしている水質センター(東京都文京区)が、川から取った水や、浄水場での各処理段階での水について、ウイルスの有無や濃度を調べる。検査技術習得などを経て、年内には数カ所の浄水場で検査を始める予定だ。

 ノロウイルスは、下痢や嘔吐(おうと)などを伴う感染性胃腸炎を起こす。加熱が不十分な食品などが原因と考えられているが、人の腸内で増え、便などを介して海へ流れ、カキなど貝類に蓄積されることもわかっており、川から浄水場にまぎれ込む可能性が否定できない。

投稿: あや | 2006年3月24日 (金) 05時41分

あやさん
コメントありがとうございます。
このブログの主、陳謝です。

水道水の汚染から、ノロウイルスを
挙げて下さったのですね。

ノロウイルス
――しばらくなりを潜めていると思ったら
都内の水道管は、
こいつに汚染されているのですか!?
ちょっと驚きです。

これでは水道水を
そのまま口にはできませんよね。

都が汚染されているとしたら、
近隣の県は...どうなのでしょうか?

投稿: 陳謝 | 2006年3月25日 (土) 00時43分

エレナさんによる、チェルノブイリ近郊の写真サイトを日本語訳しているものです。
エレナさんのご快諾を得て、第2弾のチェルノブイリ周辺写真「オオカミの大地」を翻訳しました。前半を掲載しましたのでご覧下さい。

投稿: 訳者 | 2006年4月 6日 (木) 15時00分

役者さん
コメントありがとうございます。
ブログの主、陳謝です。

訳された「オオカミの大地」
拝見させていただきました。
エレナさんによるバイクでの紀行といえ、
今に至っても
寡黙に訴え続けるエリアは
惻々と迫るものがありますよね。

見終わった感想ですが、恐ろしさと怒りが
これまで以上に、こみ上げてきました。

人間は必ず間違いを犯します。
完璧であることはあり得ません。

しかし、原子力については、
どこの電力会社も
識者も
国も
「安全だ」と言うのです。

原発推進者から見れば
この事件は風化して欲しいできごとなのでしょうが、
エレナさんや訳者さんのように
忘れさせないぞ、という方々の働きが
功を奏している面は、必ずあると
私(陳謝と言います)は信じています。

貴重なコメントを残して下さって
心から感謝します。

投稿: 陳謝 | 2006年4月 7日 (金) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/1142267

この記事へのトラックバック一覧です: あれから20年:

» 嘔吐・下痢症の正体は? [子供の救急最前線!!育児に関わる人すべてへ]
最近まわりで「ノロウイルス」という言葉をよく聞きますね。俗に言うおなかの風邪の一種です先月、先々月あたりから多くの子供が嘔吐、下痢の症状で病院に・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 12時56分

» 逆転集客!逆転の発想でピンポイントセールス!確実に売る方法! [逆転の発想でピンポイントセールス!]
お客様にお店(商品)を選んできていただくのを待つのではなく商品を必要とするお客様(お店)をコチラから選んでPRすることが出来るのです。・・・・ということは、確実に無駄なく売れるという結果に結びつきますよね!その衝撃の内容はコチラコチラで...... [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 18時54分

» 2000円引き!「外国為替必修講座」 [情報商材・激安ディスカウントショップ]
外国為替必修講座2000円引き!外国為替必修講座定価 \24,800 → \22,800(キャッシュバック\2,000)販売者 為替王アカデミー商品情報本教材で提供するのは、「こんなときに買えば絶対儲かる! 外貨を買えば絶対に儲かる!」「確...... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 05時45分

» FXの必勝法を知りたいあなた! [FX常勝バイブル特典付き]
こんにちわ。トラックバックから失礼します。この度『FX常勝バイブル特典付き』というサイトをつくりました。FXで勝つには、有益な情報とツールが必須です。FX初心者の方から上級者の方まで。沢山の方に有益な情報ですのでトラックバックさせていただきました。もし、ご迷惑ならお手数ですが消去してください。それでは失礼いたしました。このご縁から、あなたに幸せが訪れますように。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 02時56分

» 生活廃水が水道水をだめにした? [アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]
こんにちわ。[アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?]のakiです。最近の水道水は、ますますカルキ臭くなっていませんか?有害化学物質は水道水源にも流れ込み、400~500種類、浄化したあとでも200種類の有害物質が入っているそうで、私たちはその水を...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 18時30分

« 住民投票 | トップページ | 国民の借金 »