« 「クリスマスローズの世界展2007」へ行ってきました | トップページ | 韓国人とランチ »

2007年3月 1日 (木)

EUとCO2本位制

日本経済新聞のサイトでは
『EU、環境で競争力強化・CO2除去技術やバイオマス燃料』
という記事が記載されています。

EUでは、温暖化で問題になっている、CO2の排出を抑制を
より強化していく施策を打ち出していくようです。

より詳細は、2月28日付けの国際面にも記載があり
EUとして、CO2排出量の削減
バイオマス燃料の使用、風力や太陽光発電の利用などにおいて
独自に高めのハードルを設定していることが分かりました。

記事の中にも書かれてありますが
やはりEUとしては、環境分野におけるスタンダードを
築こうとしているように見えます。

独自で打ち立てた、高めのハードルがクリアできれば
そっくりそのまま、実績かつ国際標準に回せます。
予測できる将来に対しての競争力を、高めようというわけです。

同日付の経済教室には、「『CO2本位制』に備えよ」とする記事。

かつての金本位ではなく、これからの経済は
自国にどれだけの排出量が許されるかが
発展のカギを握っている、とする旨が書かれてあるのは
「他人事と思うな」という警鐘のように感じたのは
恐らく、私だけではないと思いますが......。

|

« 「クリスマスローズの世界展2007」へ行ってきました | トップページ | 韓国人とランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/5525004

この記事へのトラックバック一覧です: EUとCO2本位制:

» とある喫茶店で。 [マキ]
芸能人発見!!と思ったら、実はその人!!! [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 16時03分

« 「クリスマスローズの世界展2007」へ行ってきました | トップページ | 韓国人とランチ »