« ヤクルト 古田監督 | トップページ | コミュニケーションの裏には...... »

2007年9月20日 (木)

知ってますか?環境危機時計

環境危機時計とは、環境問題への不安度を
時計の時刻で、表現したものだそうです。

『環境危機時計:世界平均14分進む 日本は9時34分』 毎日新聞

この時計は12時間制で
以下のような意味を表しています。

 0時~3時「ほとんど不安はない」
 3時~6時「少し不安」
 6時~9時「かなり不安」
 9時~12時「極めて不安」

つまり、今の日本では「極めて不安」です。
これには悲観した声も上がりそうです。

しかし、現状を不安と思えばこそ
行動しないデメリットが
日本人にとって、明確になったということ。

意識を合わせ、国民を挙げて取り組めば
時間は戻りませんが
この時計の針は、戻せる。
――私は、そう考えます。

|

« ヤクルト 古田監督 | トップページ | コミュニケーションの裏には...... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/8023540

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってますか?環境危機時計:

» 「環境危機時計」針 最も進む [トピックスバーストβ2.0]
「環境危機時計」針 最も進むなど、地球温暖化問題のニュースをいち早くチェック! [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 08時04分

« ヤクルト 古田監督 | トップページ | コミュニケーションの裏には...... »