« さようなら、物乞い政治家の皆さん | トップページ | 仕事のついでに、三島市で観光を »

2007年9月16日 (日)

あなたは、乾燥タイプ?

ちょっと珍しいニュースを見つけました。

『耳あか遺伝子に地域差 長崎の高校生 学会で発表』 日本経済新聞

よく知らなかったのですが
耳あかが湿っているか、それとも乾燥しているかは
遺伝で決まるのだとか。

現代の日本人は、8割が
乾燥型なのだそうです。

そこで長崎県の高校生が、
地域により、その違いがあるのか調査しようと
全国の高校生に、協力を呼びかけ
結果、乾燥型の多い地域、少ない地域が
分かったとのこと。

.......ふ~ん、だから??
そう思うのも、無理はないのですが――。

これまでの研究によると
古代の日本にいた
縄文人の耳あかは、湿っていたと見られ
弥生人のそれは乾燥していた、とされています。

この高校生の研究に、精度を深めれば
縄文人の土着していた古代日本へ
大陸渡来の弥生人が、どのように
進出していったのか、日本人のルーツを知る
きっかけになるかも知れません。

何とも、鋭いところに目をつけた高校生です。
たかが耳あかの研究と、侮れませんねぇ。

|

« さようなら、物乞い政治家の皆さん | トップページ | 仕事のついでに、三島市で観光を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/7970600

この記事へのトラックバック一覧です: あなたは、乾燥タイプ?:

« さようなら、物乞い政治家の皆さん | トップページ | 仕事のついでに、三島市で観光を »