« 世界を変えるお金の使い方 | トップページ | サラリーマンNEO »

2007年9月 4日 (火)

ビジネスモデルのかたち

ザ・プロフィット』を読みました。

正確に言うと、久々に読み返したのですが
残念なことに、いまだ本旨を正確に
つかんでいるものか、自信がありません。

本書は、そのタイトルのように
利益を生む、23のビジネスモデル
指南役であるチャオが、企業のマネジャー格に当たる
スティーブに、教授する小説仕立てになっています。

ストーリーの中では
チャオのオフィスで、週に一度
ビジネスモデルを一つずつ、スティーブが教わり
その講義の最後には、ほぼ毎回
チャオから宿題が出されます。

宿題の多くは、課題図書を
2冊ほど読みなさいというもの。
その中には一見、ビジネスとは関わりがなさそうな
本も含まれているだけに
私たちも、スティーブをなぞろうとすると
大変なパワーを割く必要に、迫られるかもしれません。

事実、この本が読者に求めているのは
スティーブをたどることだと思います。
パワーを必要とするだけに
結果、ビジネス脳が鍛えられるのですね。

ここで大事なのは
23のビジネスモデルを、丸暗記することではなく
それを基に、自ら分析
そして構築ができるステージへと
ステップアップすることにあると考えられます。

小説だけに、私の理解が
主人公の理解に追いつかない箇所も
決して、少なくなかったのですが(トホホ......)
これもチャオが課した、宿題かもしれませんね。

まだ、この本は手放せません。

|

« 世界を変えるお金の使い方 | トップページ | サラリーマンNEO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/7806562

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスモデルのかたち:

» 土日で100万稼ぐ・主婦でもできた!かんたんフリマ起業マニュアル [土日で100万稼ぐ・主婦でもできた!かんたんフリマ起業マニュアル]
このノウハウは10年や20年で通用しなくなるものではありません。少し大げさかもしれませんが、100年経っても通用するノウハウなのです。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 23時14分

« 世界を変えるお金の使い方 | トップページ | サラリーマンNEO »