« 知ってますか?環境危機時計 | トップページ | 経済発展の陰 »

2007年9月22日 (土)

コミュニケーションの裏には......

著者は、マスコミ出身ですが
内容はビジネスパーソン向けです。

『伝える力』
        池上彰 著
        PHPビジネス新書

フリージャーナリストの池上彰さんの
コアコンピタンスである
コミュニケーション能力について書かれています。

まず、意外に感じたのは
話や文章には「つかみ」が必要だとしている点です

つまり、興味を引くような
書き出しであったり、仕掛けを工夫することで
読者や視聴者を惹きつけることで
次の展開を期待させるわけです。

この要素は、映画の宣伝や
テレビ番組の中
新聞の見出しやリードといった箇所に
織り込まれていますね。

よくよく考えれば「つかみ」の技術は
マーケティングの技術そのもの。
なるほど、伝える力はマーケティングの力でもあるわけですね。

また、謙虚であることは
伝える力を成長させる上でも
不可欠としています。

周囲の指摘を受けたり
意見を参考にしたりすることは
特に、読み書きの専門家ではない
ビジネスパーソンにとっては
文章力の向上に、直結するということ。

こうしたフィードバックも
マーケティングに相当します。

上質のコミュニケーションには
その裏に、マーケティングが潜んでいるのですね。

もちろん、本書の中には
マーケティングという単語は出てきませんが
池上さんは、ご自身の経験から
体得されたのでしょうね。

勉強になります。

|

« 知ってますか?環境危機時計 | トップページ | 経済発展の陰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/8064688

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションの裏には......:

« 知ってますか?環境危機時計 | トップページ | 経済発展の陰 »