« 和の調味料 | トップページ | 無惨、白神山地 »

2007年11月 2日 (金)

金利の正常化とは??

『社説:日銀展望リポート 超低金利からの脱却をめざせ』 毎日新聞

超低金利は、家計の金利収入を奪うので
(可能な限り)利上げすべきである。

というのが、記事の概要ですが
いささか疑問に感じました。

利上げのメリットはあるでしょう。

今の物価高が、消費由来であれば
経済の過熱感を抑えるために
利上げするというのは、正しい判断だと思います。

また、国際金融市場で
金利の安い円建て取引によって
市場の過熱感が高まっているとしたら
早めに手を打たねばならないでしょう。

しかしながら、原油高と
それに伴う原材料の高騰から来る
物価高は、それ自体
消費を鈍化させるものです。

このタイミングで利上げをすれば
家計は、金利収入どころではないと思いますが。

|

« 和の調味料 | トップページ | 無惨、白神山地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/8719506

この記事へのトラックバック一覧です: 金利の正常化とは??:

» 今までにない低金利を実現! 進化し続ける楽天マイワン [キャッシングnavit-info]
楽天マイワンの特徴はなんと言っても、実質年率6,9%~の低金利である ことです。この金利は、現在のキャッシング業界の中でもダントツに低く、 魅力にあふれ、業界最高水準の金利なのです。また、融資最大限度額が 500万円ということも魅力です。さらに多くの企業では、初回借入に 関しては上限を定めている所も多いのですが、この楽天では、審査結果 にもよりますが、初回からでも500万円の融資が可能な...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 21時33分

« 和の調味料 | トップページ | 無惨、白神山地 »