« キャンドルナイトの冬至 | トップページ | ローマ法王は、クリスマス批判的 »

2007年12月22日 (土)

ICカードの相互利用

ついに、相互利用できるようにしますかぁ。
 
 
 
『ICカード乗車券:イコカ、トイカ、スイカ相互利用--来年3月29日から』 毎日新聞

『スイカ・イコカ・トイカ相互利用開始へ 来年3月から』 izaニュース

『JR東海など、新幹線チケットレス予約を来春開始』 日本経済新聞
 
 
 
まずは、おさらいです。

JR東日本の「Suica(スイカ)」
JR東海の「TOICA(トイカ)」
JR西日本の「ICOCA(イコカ)」

これまでは、東海道新幹線のエリアでは
JR東日本のSuicaを持っていても
買い物はできませんでした。

例えば、東京駅はJR東日本の駅ですからSuicaが使えます。

しかし、ある一角については
Suica対応のお店がありません。

それは東海道新幹線の改札の中です。

東海道新幹線は、JR東海の持ち物だからでしょう。

東京駅といえ、その改札内は
治外法権(??)のような
JR同士の政治的な思惑によるものと
これまで、勝手に思っていました。

JR3社のICカードが相互利用できるとすれば
利用者にとっての利便性は高まりますし
何かと出張の多い私にとっても、歓迎できるニュースです。

有料で、東海道新幹線の
チケットレスサービスにも対応させるのだとか。

来年3月からサービス開始となると
システムとしての相互接続は
どの程度、完了しているのでしょうか。

やっぱり、技術屋さんは
不眠不休の年末年始を過ごすのでしょうか......??

|

« キャンドルナイトの冬至 | トップページ | ローマ法王は、クリスマス批判的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/9523415

この記事へのトラックバック一覧です: ICカードの相互利用:

« キャンドルナイトの冬至 | トップページ | ローマ法王は、クリスマス批判的 »