« 自腹でリニア新幹線――JR東海 | トップページ | マータイさんが落選 »

2007年12月28日 (金)

民主化はテロに屈するのか

一つの均衡が崩れたパキスタンに
新たな年を迎えることができるのでしょうか。



『ブット氏暗殺:暴動が全土に拡大 政府は発砲許可』 毎日新聞



『ブット元首相暗殺、各国が一斉に非難』 日本経済新聞



『ブット元首相暗殺 パキスタン情勢は混迷』 izaニュース



パキスタンの民主化を推し進めてきた
ブット元首相が暗殺されました。

民主化によって、既得権益が奪われることを
よほど恐れたのでしょう。

テロは、最悪の形でパキスタンの
民主化の波を閉ざされてしまいました。

パキスタン国内は、今回のテロの根源を
徹底的に追求すべきですし
それが済むまで、日本を含む諸外国は
パキスタンに対する姿勢を見直すべきです。

|

« 自腹でリニア新幹線――JR東海 | トップページ | マータイさんが落選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/9613273

この記事へのトラックバック一覧です: 民主化はテロに屈するのか:

« 自腹でリニア新幹線――JR東海 | トップページ | マータイさんが落選 »