« 利益に必要なのは営業か | トップページ | 雪 »

2008年1月22日 (火)

真冬の蒸し風呂

他人よりも、暑がりなせいか
この時季の電車内の空調は
非常に気になります。

とにかく、暑いからです。
まるでサウナ。

みんなコートを着ているわけですから
外気より、何℃か暖かければ
事は足りると思います

運転手なり、車掌なりは
客車が今、何℃なのかを見張る必要はありません。

もう少し、性能の良いエアコンを導入すれば
鉄道会社としても、世間としても
省エネになり、コストダウンになり
温暖化抑止につながるのではないでしょうか。

車両自体は、新しくなっているのに
なんだか残念……な話です。

|

« 利益に必要なのは営業か | トップページ | 雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/10023392

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の蒸し風呂:

« 利益に必要なのは営業か | トップページ | 雪 »