« 個人の生産性を高める | トップページ | 創造できる市場 »

2008年1月12日 (土)

本当に溶けない?

温暖化について
興味深い分析結果が出ました。
 
 
 
『南極:解けない?氷 最も温暖な9千万年前も…独大学研究』 毎日新聞
 
 
 
今から約9千万年前の海水温は34~37度。
(現在は、29度だとか)

この頃でも、南極の氷は
現在の半分くらいあったというのです。

つまり、我々が直面している
温暖化によって、両極の氷が
消失してしまうとの予測もあるわけですが
それとは正反対の結果です。

仮に、全てが融解しなかったとしても
今まさに世界で起こっている
高山の氷河湖が、ふもとの村を襲う危険性や
海面上昇から、水没しかねない都市や国家の不安を
払拭することにはなりません。

今回の説の正当性は
学者の方々に委ねるとして
やはり、温暖化には
真摯に取り組んでいく必要がありますね。

|

« 個人の生産性を高める | トップページ | 創造できる市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/9834603

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に溶けない?:

« 個人の生産性を高める | トップページ | 創造できる市場 »