« 公共サービスで使えるマーケティング | トップページ | 買う理由、買わない理由 »

2008年1月 3日 (木)

WTIが100ドルへ

NY原油市場では
1バレル=100ドルに達してしまったようです。
 
 
 
『NY原油:史上初の1バレル=100ドル』 毎日新聞
 
 
 
『NY原油、急反発・終値99.62ドル、一時初の100ドル』 日本経済新聞
 
 
 
『NY原油史上初の100ドル 投機資金流入で急騰』 izaニュース
 
 
 
昨年、市場最高値を記録した
99.29ドルをさらに上回る原油価格
ついに来たか、という印象です。

投資家の初仕事から鑑みても
その内訳は、サブプライムローンの懸念を避け
レバレッジの効く市場への資金投入が
象徴的に表れています。

先物と現物の市場間は、表裏一体といえ
市場価格を高値のまま引きずり回される状況は
いつまで需要する側を苦しめるのでしょうか。

結局、サブプライムローンのツケを払っているのは
世界の大手金融だけでなく、原油を消費する個々人に
負荷分散されているとしたら
この事態が誰の責任か、自ずと見えてきます。

 

 

 

 

|

« 公共サービスで使えるマーケティング | トップページ | 買う理由、買わない理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/9694769

この記事へのトラックバック一覧です: WTIが100ドルへ:

» 日経平均 [株式トレード 「聞きたかったその一言!」,WTIが100ドルへ]
「日経平均」とは日本経済新聞社が提供している株式指標で、東京証券取引所に上場している企業のうち、同社が選ぶ225社の株価の平均値のことです。日経平均は日本では最も一般的な株式指標として重要視されています。この他にも株式指標には、「TOPIX(トピックス)」や「ジャスダック平均」「マザーズ平均」などがあります。2007年末の日経平均は15307円でした。(一言)日経平均はバブルと言われた1989年12月29日 算出開始以来の最高値の、38957円をつけましたが、そのバブル崩壊後...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 15時46分

» 儲かる情報レビュー(改訂版)FX投資、アフィリエイト、健康 [儲かる情報レビュー(改訂版)]
脳内メーカー、FX投資、アフィリエイト、美容、ダイエット 、幼児教育、フィットネス、整形等 [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金) 10時00分

« 公共サービスで使えるマーケティング | トップページ | 買う理由、買わない理由 »