« 出かけるのをやめた理由 | トップページ | お酒と睡眠 »

2008年2月 4日 (月)

ヤフーは、どちらに付くか

それにしても、グーグルの追撃は早い、早い。

『ヤフー買収阻止にグーグル名乗り「手助け惜しまぬ」』 izaニュース

 

『マイクロソフト:ヤフー買収提案、グーグルの動きで混とん』 毎日新聞

やはり、これくらいのスピード感が経営陣にないと
この世界で、シェアトップを
維持できないという証なのでしょう。

グーグルは検索市場の約8割を占めているとか。

これに対し、ヤフーのシェアは約2割。

仮に、現時点で、ヤフーのシェアに
マイクロソフトのシェアを合算しても
この比率は、ほとんど変わらないとも言われます。

マイクロソフトとヤフーが、どうなろうと
グーグルは、ダントツNo.1であることに
変わりないにも関わらず
なぜ、こんなに早急な一手を打つのでしょうか。

やはり、ソフト屋としてダントツNo.1の企業が
検索市場に参入するということは
相当な驚異に映るのでしょう。

シェアがダントツとは言え
それは、あくまで現状の話。

ドッグイヤー、あるいはマウスイヤーと言われる
IT業界においては
かつて、グーグルがそうして来たように
一夜にして業界を塗り替えるような
常人の予想を遙かに超える出来事が起こります。

将来の陣取り合戦に備え
守りの布石を打ったというわけですね。

さて、この件で余計にハラハラしているのは
どれかの関連企業株を持っている人か
どれかの関連企業に勤めている人か......だと思いますが。

|

« 出かけるのをやめた理由 | トップページ | お酒と睡眠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/10258986

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフーは、どちらに付くか:

« 出かけるのをやめた理由 | トップページ | お酒と睡眠 »