« 暴動から1週間のチベット問題 | トップページ | オンラインアップデートは、どこまで許されるのか »

2008年3月22日 (土)

桜まで、あと一歩の陽気

今日のさいたま市は、ずいぶん暖かかったです。

午前中は、さすがにジャケットを着ていたのですが
午後からは、半袖一枚で動き回れました。

すっかり春らしくなってきたものです。
080322_095901
私の庭は、クロッカスが終わり
代わりにスイセンが花を付けてくれました。

どういうわけか、下向きに......です。

これも、昨秋に植えた球根ではなく
一昨年の秋に植えたもの。

しかも、ここ数年
大した施肥をしていないこともあってか
伸びてくる植物全体の生育が良くない様子。

チューリップも伸びてくれていますが
ちゃんと花を付けてくれるか、ちょっと不安です。

チューリップの季節が終わったら
土を起こして、たっぷり肥料を加えないといけませんね。

午後から大宮公園へ行くと、木蓮の花がきれいに咲いていました。

080322_144601
花木として全体を見ることはあるのですが
今日は、たまたま低い位置に花を付けている木を見つけて
撮ったのがこちら。

こんな花びらと、花心なんですね。
初めて知りました。
観察しがいがあります。

サクラの代名詞、ソメイヨシノのつぼみは
だいぶ膨らんで、もう少しで開花しそうです。
080322_145801

満開ともなれば、この空も見えなくなるほど
一面、淡い桜色に包まれるのでしょうね。

楽しみです。

一方、梅は名残の季節。
ほとんどの品種は、散ってしまっていました(残念!!)。

これなんて一見、サクラのような花色ですが080322_150501

「見驚(けんきょう)」という品種の梅。
たまたま、咲き残っていました。

やっぱり、見た目が驚くほどサクラに似てる所から
この名が付いたのではないかと。
勝手な推測ですが
この花を毎年、見るたびに思ってしまうのです。

|

« 暴動から1週間のチベット問題 | トップページ | オンラインアップデートは、どこまで許されるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/11661257

この記事へのトラックバック一覧です: 桜まで、あと一歩の陽気:

« 暴動から1週間のチベット問題 | トップページ | オンラインアップデートは、どこまで許されるのか »