« グーグルのコンプライアンス | トップページ | IPv6とグーグル »

2008年5月15日 (木)

ソフトバンクモバイルが行政指導に

ドコモからシェアを奪い
成長性が注目されるソフトバンクモバイルですが
その影となる部分が着目されることは
なぜか、余りありません。

『総務省がソフトバンクモバイルに行政指導,1カ月間に3回の事故を問題視』 ITpro

障害規模や影響範囲云々の前に
1ヶ月間に、3回の障害は多いと言えるでしょう。

障害の引き金となった、根本的な原因は
この記事からは読み取れませんが
3回とも、バックアップが機能しなかったという点も
今回の行政指導の対象となった「失点」だと思います。

安さを武器に、業界に切り込みをかけてきた
ソフトバンクモバイル。

しかし、提供するサービス品質が
安かろう悪かろうでは......。

かつて、母体のソフトバンクが
BBフォンの販売を始めた際にも
同様の品質問題が起こっています。

品質を度外視して、まずはユーザ獲得
――というマーケティング手法は
時として功を奏するものです。

同時に、ユーザの「期待はずれ感」から発生する
リスク(あるいはコンプライアンス)にも
留意する必要があるのではないでしょうか。

|

« グーグルのコンプライアンス | トップページ | IPv6とグーグル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/20974218

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクモバイルが行政指導に:

» 障害のソフトバンクモバイル:行政指導 [Happy Holiday のブログで事件です]
(5月14日)障害のソフトバンクモバイルを 総務省は行政指導した。 [続きを読む]

受信: 2008年5月16日 (金) 11時16分

» 障害のソフトバンクモバイル:行政指導 [Happy Holiday のブログで事件です]
(5月14日)障害のソフトバンクモバイルを 総務省は行政指導した。 [続きを読む]

受信: 2008年5月16日 (金) 11時18分

« グーグルのコンプライアンス | トップページ | IPv6とグーグル »