« 辞任? | トップページ | 辞任会見が終わって »

2008年9月 1日 (月)

携帯電話を使いこなす

アメリカの携帯電話事情に関して
興味深い記事です。

『「31歳以上は携帯電話を使いこなせない」:米国での調査結果』 WIRED VISION


調査対象は、サンフランシスコ在住の
75人に対して実施されたものですので
どこまで精度を信頼してよいものか分かりません。

けれども、一つのボーダーラインが垣間見える
おもしろい結果だと思います。

特に気になるのは、記事の文末。

位置情報、カード決済、テレビ視聴が可能な
日本の携帯電話について
「米国と比べると技術が5年ほど進んでいる」
との指摘があります。

すると、このような機能が付いていない携帯電話において
サンフランシスコ在住の31歳以上は
使いこなせていないとすると
端末の可用性が、あまりに低いということでしょうか?

あるいは、日本のユーザは高機能な端末を
使いこなすことを強いられているのか
それとも、ユーザの習熟度が高いのかという点も
興味深いですね。

日本の端末メーカーは、米国で
高齢者向け携帯の潜在需要があると見るべき(?)かもしれませんね。

|

« 辞任? | トップページ | 辞任会見が終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/23415921

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を使いこなす:

« 辞任? | トップページ | 辞任会見が終わって »