« 秋の庭先 | トップページ | ヒダル神は見ているかも...... »

2008年10月13日 (月)

キンモクセイ

やっぱり、秋の香りの代名詞ではないでしょうか。

081013_121901
窓を開けると、うっとりした香りを
風が運んできてくれます。

それでも、ひと雨で
この小さな花は散ってしまいます。

残念なこと......ですが
キンモクセイ並木に沿って
その花が、鮮やかな絨毯を広げる光景も
見応えがありますよね。

この花が散り終えると
いよいよ、秋も深まってきます。

|

« 秋の庭先 | トップページ | ヒダル神は見ているかも...... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/24479151

この記事へのトラックバック一覧です: キンモクセイ:

« 秋の庭先 | トップページ | ヒダル神は見ているかも...... »