« リブロで聴いた講演会 | トップページ | ブラスの祝典に行ってきました。 »

2008年12月13日 (土)

恒例、演奏会を聴きに

なんだか、かなり長い間
書き込みしてませんねぇ。

それだけ、普段の仕事が立て込んでたのですが......。

もっとも、仕事の方は一段落はしたものの
まだ余裕ができた......とまでいってませんので
これからしばらくは、断続的な書き込みになりそうです。

さて昨日は、私の冬場の恒例行事
佼成ウインドオーケストラ第99回定期演奏会に行ってきました。

吹奏楽の古典にスポットを当てるのが
今回のテーマだったようですが......
恥ずかしながら、一番最初に演奏された曲以外は
知らないものばかりでした(苦笑)。

そんな最初の曲は
ホルスト作曲の「組曲第二番」。

これ吹奏楽曲としては、定番中の定番ですよね。

吹奏楽の経験がある方なら
一度くらい、演奏された経験をお持ちなのでは?

多分に漏れず、私も高校の部活で演奏しましたし
他校の演奏を聴いたりもしました。

不思議なもので、演奏を聴きながら
それまで忘れていたような、当時の記憶が蘇ってきました。

今回の指揮を務めたダグラス・ボストック氏は
さすが、楽団の主席客演指揮者だけあって
表現力もさることながら、分かりやすい指揮にも
感心させられました。

次回の佼成ウインドオーケストラの定期演奏会は
なんと、記念すべき100回。
(歴史を感じますねぇ)

一層、期待してしまいます。

でも、この100回目の定期演奏会の前に
シエナ・ウインドオーケストラとの初の共演が
12月27日に公演されます。

実力派吹奏楽団の2強の共演ですから
先に、こちらへ行ってみる予定です。

今から、楽しみ。

|

« リブロで聴いた講演会 | トップページ | ブラスの祝典に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/26157761

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例、演奏会を聴きに:

« リブロで聴いた講演会 | トップページ | ブラスの祝典に行ってきました。 »