« 自動改札は、便利? | トップページ | 『サービス残業・労使トラブルを解消する就業規則の見直し方 』 »

2009年1月11日 (日)

『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』

仕事でメールなどを受け取ると
確かに、内容は間違っていないし
中身は伝わる......のですが
思わず、相手との距離を感じてしまうことがあります。

『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』 堀内伸浩 著

ロジカルライティングに対して
本書では、エモーショナルライティング
つまり、読み手の感情に訴える文章が
ビジネスの場面でも必要としています。

もちろん、論理的で簡潔な文章の書き方を
忘れて良いわけでなく
それができた上で、より読み手が
こちらの期待する行動を取ってもらいやすくするのが狙いです。

どれだけ相手軸で物事を考えられるか、感情移入できるかが
このエモーショナルライティングをマスターする鍵となりそうですが
本書の巻末付録にある「フレーズ集」が
大きなヒントになるかもしれませんね。

|

« 自動改札は、便利? | トップページ | 『サービス残業・労使トラブルを解消する就業規則の見直し方 』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/27030865

この記事へのトラックバック一覧です: 『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』:

« 自動改札は、便利? | トップページ | 『サービス残業・労使トラブルを解消する就業規則の見直し方 』 »