« 『柳生真吾のガーデニングはじめの一歩』 | トップページ | エシカルって知ってますか? »

2009年1月29日 (木)

『ウッドマイルズ 地元の木を使うこれだけの理由』

昨年1年間、食品業界各社の不祥事を受けて
私たちは食べ物のトレーサビリティが
重要であることを学びましたが
私自身、木材のトレーサビリティにまでは
考えが及んでいませんでした。

『ウッドマイルズ 地元の木を使うこれだけの理由』 ウッドマイルズ研究会 著

木材の産地から消費地までの距離を表した
環境指標、それがウッドマイルズです。

本質的には、先頃話題になった
フードマイレージと同じく
輸送距離に応じたCO2の排出を防ぐほか
荒れた山林を復興させ、環境保全につながり
地域経済の発展にも貢献するという考え方。

安価とされる木材の中には
海外の森林資源を不法に伐採されたものもあることや
仲買業者が産地に関わらず
ブランド木材として流通させてしまうという実態を併せ
ウッドマイルズという主張のもと
家造り、地域活性化、環境保全、認証制度など多岐に渡った
ウッドマイルズ研究会の会員の方々による
共著となっているため、大変勉強になります。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

|

« 『柳生真吾のガーデニングはじめの一歩』 | トップページ | エシカルって知ってますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/27581359

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウッドマイルズ 地元の木を使うこれだけの理由』:

» ミキモト化粧品 [ミキモト化粧品]
ミキモト化粧品 [続きを読む]

受信: 2009年1月29日 (木) 22時11分

« 『柳生真吾のガーデニングはじめの一歩』 | トップページ | エシカルって知ってますか? »