« ウメが香る梅宮大社 | トップページ | 「いたずら書き」の効能 »

2009年2月28日 (土)

使っています、フェアトレード。

不況になると、なぜか不思議と
モノが安くなります。

もちろん、消費者の購買意欲を満そうとする
企業努力は分かりますし
余剰と判断したコストを削減するのも
正しいことだと思います。

ただし小売りが、卸や生産者の価値を認めず
経済的植民地として
買い叩いているとしたら問題ですし
知らずに買わされている消費者も不幸です。

市場経済の不具合というか、シャドウとなる部分のため
見落とされがちですが
こうした善意による是正は欠かせないのでしょうね。

この「Moonlight Organics」というワインにも
090221_221001

ラベルをよく見ていただければ
フェアトレード・ラベルが。

こちらは南アフリカ発。

写真は白ですが、赤も
手頃なテーブルワインとして
かなり、美味しくいただいております。

イオンのコーヒーなどでも
フェアトレード商品が流通していますよね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« ウメが香る梅宮大社 | トップページ | 「いたずら書き」の効能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/28411777

この記事へのトラックバック一覧です: 使っています、フェアトレード。:

» 日本人は変? [世界は変だ]
 さて、中国人は悪?という話をしたが、それは私のひとつの結論としておいて おくとして、ひるがえって日本人は悪くないかと考えたとき、十分に悪であること がすぐにわかる。  中国人が自国の国土を汚染してまでモノを作るのはなぜか?買う人がいるか らだ。それも安く安く買い叩く奴が。農作物でも工業製品でも「中国で作れば安 くできる!」という馬鹿げた常識が定着している。これは、貧乏人を安い賃金で こき使っているという単純な事実の結果だ。日本より安い賃金で働かせるという 事は、物価が安い事を言い分けにして、実は... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日) 00時59分

« ウメが香る梅宮大社 | トップページ | 「いたずら書き」の効能 »