« 鉢上げ大作戦 バラ編 | トップページ | 『自己流園芸ベランダ派』 »

2009年2月22日 (日)

くやしいけど、見えませんでした。

自宅の庭で観測を試みましたが
残念ながら、失敗に終わりました。

『ルーリン彗星:24日、最接近…07年に発見』 毎日新聞

週間の天気予報によると、晴れる日が無く
次の晴れ間を待っている間に
ルーリン彗星が去ってしまう
......ということは、今日がラストチャンスかも!
そう思ったので急遽、観測することにしたのです。

もっとも、観測といっても何の装備もなく
肉眼(左1.0、右1.2)が頼りだったのですが......
やはり、双眼鏡の一つくらいは
用意しておくべきでしたね。

それから、もう少し事前に
周囲の星座や星々との位置関係を
つかんでおいた方が良かったと思います。

観測に慣れた方からすると
信じられないくらいの
要領の悪さだと思いますが(お恥ずかしい......)
懲りずに、一大天体ショーの時だけでも
観られるよう、徐々にコツをつかんで行きたいと考えています。

国立天文台はホームページ上で
このルーリン彗星の観察報告を
アンケート形式で募集していますので
見られても、見られなくても参加してみてはいかがでしょうか?


『ルーリン彗星見えるかな?』 国立天文台
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090220/

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 鉢上げ大作戦 バラ編 | トップページ | 『自己流園芸ベランダ派』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉢上げ大作戦 バラ編 | トップページ | 『自己流園芸ベランダ派』 »