« 足場とクロッカス | トップページ | 『もっと!冒険する社内報』 »

2009年3月 8日 (日)

『科学バカ人生!』

好きですねぇ、こういう本。

『科学バカ人生!』 柳田理科雄 著

一般人からすれば、奇妙(失礼!)な発想にしか見えませんが
日常を科学の視点で斬っていく著者にとっては
ごく自然な発想であり、検証なのでしょうね。

個人的には、迷信として名高い
北枕について書かれた箇所が好みです。

正確な北枕とは、北極点に頭を向けて寝る状態のこと
......と、著者の計算に基づけば東京に住んでいる場合
ベッドの頭部を低く27度傾け(足部を高くする)
寝る必要があるのだとか!!

そこまで調整して北枕を捉えられたなら
確かに、不幸が起こるどころか
賞賛されるべきではないか......との著者の意見に納得です。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

|

« 足場とクロッカス | トップページ | 『もっと!冒険する社内報』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/28528899

この記事へのトラックバック一覧です: 『科学バカ人生!』:

« 足場とクロッカス | トップページ | 『もっと!冒険する社内報』 »