« 破たん処理にもルールが | トップページ | 今日の仕事は終了 »

2009年3月11日 (水)

成長国家も、今は昔

BRICs各国の成長率は
ここ数年、目覚ましいものがあり
一時は、G8などに参加する主要国を
入れ替えるべきだとの議論も為されていたものです。

『ブラジルの成長率、大幅減速 08年10―12月期』 日本経済新聞


これらの国々が高成長を誘引した特徴は
大きく2つのうち、いずれか。

一つは原油など、需要の高い資源を有している。
もう一つは、諸外国の「工場」として機能している。

一次産品にしろ、工業製品にしろ
内需でなく、先進諸国を相手に
輸出主導によって経済力を推進させていたため
先進国を震源とする世界不況の余波は、避けられないのでしょうね。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 破たん処理にもルールが | トップページ | 今日の仕事は終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/28573087

この記事へのトラックバック一覧です: 成長国家も、今は昔:

« 破たん処理にもルールが | トップページ | 今日の仕事は終了 »