« 「いたずら書き」の効能 | トップページ | ビートルズ学 »

2009年3月 5日 (木)

どのように気をつけるべきなのか?

さすがのトレンドマイクロも
対策ソフトのアップデートのほか
重要ファイルのバックアップを推奨しています。

『「感染のたびに姿を変えるウイルス」が米国で猛威、国内でも要警戒』 ITpro

「VIRUX」というウイルスは
自分のコピーを実行形式ファイルに感染させ
当該ファイルの実行とともに
ウイルスとして働くわけですが
恐ろしいのは、感染時に毎回異なる暗号化を施し
感染場所や、感染方法も毎回変えるというのです。

パターンマッチング型のセキュリティソフトは
もはや通用しない時代なのか
決定的な防御策を講じることが
難しくなっているようです。

現段階では、国内の感染報告は無いようですが
ネットワークでつながっている以上
楽観はできませんね。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 「いたずら書き」の効能 | トップページ | ビートルズ学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/28489497

この記事へのトラックバック一覧です: どのように気をつけるべきなのか?:

« 「いたずら書き」の効能 | トップページ | ビートルズ学 »