« 『科学バカ人生!』 | トップページ | 気象情報の配信システム障害 »

2009年3月 9日 (月)

『もっと!冒険する社内報』

戦略的な社内報の発行によって
企業の体質改善を施し
社員の仕事に対する意欲や
組織への帰属意識を高めることができるとしたら......。

『もっと!冒険する社内報』 福西七重 著

かつて、リクルートで
社内報の編集をしていた方だけあって
メディアとしての社内報の目的や効能を
良く知ってらっしゃいます。

コミュニケーションが大事
――と言いながらも
具体的な方策が仕掛けられていない
組織や企業は、多いのはないでしょうか。

企業を取り巻く環境が
厳しさを増している昨今だからこそ
社員に理解を深める広報活動が欠かせないのだと思います。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

|

« 『科学バカ人生!』 | トップページ | 気象情報の配信システム障害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/28545055

この記事へのトラックバック一覧です: 『もっと!冒険する社内報』:

« 『科学バカ人生!』 | トップページ | 気象情報の配信システム障害 »