« 日曜日は、日光浴の日 | トップページ | 先日、個人的に事故が......。 »

2009年4月11日 (土)

ミッフィーを観に

親子連れが多い中
埼玉県立近代美術館で開かれている企画展
『美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方』
に行って来ました。

ディック・ブルーナ氏といえば
「ミッフィー」でおなじみの絵本作家として
日本でも広く認知されていると思います。

私(34歳)も、子供の頃
この絵本シリーズにお世話になってなっていたと
記憶していて、今でも独特の
シンプルで誰もが分かりやすいイラストを見ると
懐かしく感じます。

さて、展示の前半は
絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』
に登場する、うさこちゃん(ミッフィー)と
ストーリーをシンクロするように
様々なアーティストの作品を観ることができます。

モダンアートというと、どこをどう観たらいいのか
難解な印象がありましたが
ちゃんと、見方のヒントもあって
私のような初心者も楽しめました。

後半は、まさにディック・ブルーナ一色です。

ミッフィーなど、絵本でお馴染みのキャラクターが
大きな絵で展示されており
来ていた子供たちは、おおはしゃぎでした。

ディック・ブルーナ氏は若い頃
父親の経営する出版社に勤めており
そこでデザインした、本の表紙も数多く展示されていました。

美術館というと、敷居が高いイメージもあるものですが
こうしたキャラクターに誘われ
童心に帰って楽しんでみるのも良いですね。

それに、展示してある作品の多くは
子供の目の高さに合わせてあるところにも
美術館なりの工夫が感じられました。

子供たちが主賓の美術館で
ワイワイ賑やかに、というのも悪くないですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 日曜日は、日光浴の日 | トップページ | 先日、個人的に事故が......。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/29070445

この記事へのトラックバック一覧です: ミッフィーを観に:

« 日曜日は、日光浴の日 | トップページ | 先日、個人的に事故が......。 »