« 自治体システムの合併へ総務省が実験 | トップページ | サルスベリを見ると »

2009年8月23日 (日)

職場でなくても仕事ができるのは良いこと?

職場とは別の場所で仕事をするのがテレワーク。

在宅勤務なども、これに含まれます。


『「テレワーク」1千万人に  週8時間以上、国交省推計』
 47NEWS(2009年8月22日)

国交省の調査では、週8時間以上
テレワークをしている就業者が約1000万人
全体の15.2%に達していることが分かったそうです。

IT系の企業を中心に普及が進んでいるようですね。

PCを利用したリモートアクセスによって
社内のリソースにアクセスできたり
メール処理ができたりと
テレワークをしやすい環境が整い
なおかつ、世の中としても
そのような働き方が求められているのでしょう。

例えば、新型インフルエンザの流行によって
社員を自宅待機としていても
こうした環境を整えていれば
仕事は進めることができるわけです。

あるいは、育児などを理由に
通勤時間をかけたり
フルタイムで働くことができない場合であっても
在宅勤務がであれば働けるという労働者のケースも
あるかもしれません。

もちろん、テレワークが可能となる
職種もあると思いますが。

まさに、今の私の仕事も、こうした
いつでもどこでも仕事がしやすい環境にあります。

そう、お休みの日でも......。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 自治体システムの合併へ総務省が実験 | トップページ | サルスベリを見ると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31072444

この記事へのトラックバック一覧です: 職場でなくても仕事ができるのは良いこと?:

» ★めっちゃ稼いでます★ [週末社長]
□■□ 自宅で空いた時間で副収入 □■□  普通の人が、信じられない【月収】に!     PC初心者の私でも       簡単に出来るお仕事見つけた〜 在宅のお仕事で       夫より稼いじゃっていますぅ〜(~o~) [続きを読む]

受信: 2009年9月 8日 (火) 14時05分

« 自治体システムの合併へ総務省が実験 | トップページ | サルスベリを見ると »