« 衆院選の前に | トップページ | 世界ふれあい街歩き »

2009年8月19日 (水)

コーヒーが環境を守る

夏の暑い時期を乗り切るのに、アイスコーヒーは欠かせません。
(少なくとも私の場合は)

しかし、コーヒーが日陰で育つとは知りませんでした。


『なぜ、コーヒーが森や生態系を守るのか』
 ECO JAPAN(2009年8月19日)

原生林など保護や回復を目的として
日陰で育てるコーヒーのことを、シェード・グローン。

そうでなく、陽に当てて育てるコーヒーを
サン・グローンと呼ぶそうです。

サン・グローンに比べ、シェード・グローンには
除草剤や化学肥料の使用を抑えられるうえ
生物多様性を育み、地滑りや風害などをを
防ぐといった効果があるとか。

地元の人々に経済力をもたらし

自然にも優しく育てることができるコーヒー。

ますます、お世話になりたくなりました。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 衆院選の前に | トップページ | 世界ふれあい街歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31025393

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーが環境を守る:

« 衆院選の前に | トップページ | 世界ふれあい街歩き »