« ご当地グルメを広めるには | トップページ | なんで、この時季に?? »

2009年9月 4日 (金)

ブラウザ・ハイジャッカーに注意を!

IPA(情報処理推進機構)は、8月分の
コンピュータウイルス・不正アクセスの届け出状況の中で
ブラウザ・ハイジャッカーへの注意を呼びかけています。

ブラウザ使用中に、意図しない動作が起きたら
注意が必要です!!


『「見知らぬページが勝手に開く」--IPA、ブラウザ・ハイジャッカーに注意を呼びかけ』
 CNET Japan(2009年9月4日)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20399419,00.htm?ref=rss


ブラウザ・ハイジャッカーとは、その名の通り
インストールしたはずのないツールバーが追加されたり
ブラウザ起動時のホームページが変更されたり
Web閲覧虫に、勝手に有害サイトへ誘導されるなど
ブラウザが乗っ取られる症状を指します。

これもウイルスの一種であるため
一般的な予防策と同様に
OS、アプリケーションを最新の状態に保つ
ウイルス対策ソフトの定義ファイルを最新の状態に保つ
有害対策機能を持つセキュリティソフトを使用する
――などを実施していることが必要だそうです。

『コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況[8月分]について』
 IPA(2009年9月3日)


にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村

|

« ご当地グルメを広めるには | トップページ | なんで、この時季に?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31237025

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウザ・ハイジャッカーに注意を!:

» 新型インフルエンザ 症状 [新型インフルエンザ 症状]
新型インフルエンザ [続きを読む]

受信: 2009年9月 8日 (火) 21時06分

« ご当地グルメを広めるには | トップページ | なんで、この時季に?? »