« 旅行博へ | トップページ | 25%削減をどのように実現するのか »

2009年9月21日 (月)

見沼代用水沿いのヒガンバナ

秋の花と言えば、皆さんは何を思い浮かべるでしょう?

私にとっては、コスモスもステキですが
群生するヒガンバナも圧巻です。

090921_151902
さいたま市緑区に、見沼自然公園とさぎ山記念公園とが
見沼代用水東縁を挟んであるのですが
まさに、この一帯から、見沼代用水東縁沿いに
ヒガンバナが群生しています。

ここは、サクラ並木でもあり
今は、ほとんど落葉してしまっています。

 

その葉が、どういうわけか
ヒガンバナに刺さってる......。

090921_150002
ヒガンバナの先端って、そんなに鋭いわけじゃないし
落ち葉だって、風に吹かれるほど軽いものですから
普通、刺さりませんよね......。

どうして、こんな不思議なことが起こるんでしょう???

 
 

こんな風景を探しながら、歩き続けると
黒いチョウが、ヒガンバナに留まっては
合間を飛び回っていました。

この一帯のヒガンバナはは、彼のものなんですね。
090921_153202

       
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

|

« 旅行博へ | トップページ | 25%削減をどのように実現するのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31469022

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼代用水沿いのヒガンバナ:

« 旅行博へ | トップページ | 25%削減をどのように実現するのか »