« Opera10のリリースに思うこと | トップページ | Windows7にアップデートすべきか? »

2009年9月 1日 (火)

防災の日だからこそ、意識したいこと

先ほどまで放送していた
『NHKスペシャル「首都直下地震」』を見ていました。

首都東京が直下型地震に見舞われたとき
都内特有の事情が積み重なることにより
いかに想定外の事態が起こるかが伝わってきました。

番組のテーマは3つ。

高層化の危機
経済停止の危機
生活継続の危機
――として、都内で生活を送る方々
都内を働く場としている方々
あるいは、地方の中枢都市などでも
当てはまる事項があったも知れません。

私なども、さいたま市から
東京都の江東区へ通勤しているため
この番組が想定するように
都内に直下型地震が発生した際は
帰宅困難に陥ることになるはず......。

地域住民の避難もままならない
各避難所のキャパシティを考えると
その帰宅途中に、補給に立ち寄ることすら
ままならないかも知れません。

一方、会社としては
ビジネスを継続する必要に迫られた場合
緊急時に対応できるマニュアルの作成や
一定の人材を養成することが求められます。

その時、個人や企業レベルでは
対応しきれない事態であるだけに
国を挙げて、推し進める策は出てこないのでしょうか。

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« Opera10のリリースに思うこと | トップページ | Windows7にアップデートすべきか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31198546

この記事へのトラックバック一覧です: 防災の日だからこそ、意識したいこと:

« Opera10のリリースに思うこと | トップページ | Windows7にアップデートすべきか? »