« CMOは部門間の連携も行うのですね | トップページ | IKEAに学ぶべきこと »

2009年9月 7日 (月)

Webのムーブメントに乗るために

主に、近年のテクノロジーを介した
ムーブメントに、戦略的に乗るために
いかにすべきかが分かります。


『グランズウェル』
 シャーリーン・リー 著
 ジョシュ・バーノフ 著
 伊東 奈美子 翻訳


インターネットや、ケータイなどのコミュニティから
社会的に、大きなうねりが起こることがあります。

それが、グランズウェルです。

せっかくなので、企業としても
そのうねりを、大いに活用しようという見地から
本書が書かれていますが
本質的には、それを動かしている人々が主役。

戦略も過ぎれば、人々の鼻につくものですから
それとなく、控えめに......が寛容でしょうね。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

|

« CMOは部門間の連携も行うのですね | トップページ | IKEAに学ぶべきこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31262852

この記事へのトラックバック一覧です: Webのムーブメントに乗るために:

« CMOは部門間の連携も行うのですね | トップページ | IKEAに学ぶべきこと »