« 京浜東北線は朝から | トップページ | 海上自衛隊の護衛艦「くらま」が衝突 »

2009年10月27日 (火)

渡るアホウドリ

アホウドリって、渡るんですね......。

知りませんでした。


『アホウドリ:小笠原で巣立ち→5カ月後サンフランシスコ沖』
  毎日新聞(2009年10月26日20時51分)


『聟島に移送したアホウドリのサンフランシスコ沖到達が確認される』
  EICネット(2009年10月26日)


『小笠原巣立ったアホウドリ、サンフランシスコ沖に』
  朝日新聞(2009年10月27日5時41分)


そもそもの営巣地である鳥島が
火山噴火の恐れがあるため
人工的に、繁殖地を聟島に移したのでした。

衛生発信器は、このときのヒナに装着し
行き先が明らかになったわけです。

アホウドリは、その羽毛を目当てとする
乱獲の影響から、絶滅の危機に瀕しています。

聟島への移行も、絶滅を回避するための方策というわけです。

また元気に、戻ってきて欲しいですね。

 

にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

|

« 京浜東北線は朝から | トップページ | 海上自衛隊の護衛艦「くらま」が衝突 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31964642

この記事へのトラックバック一覧です: 渡るアホウドリ:

« 京浜東北線は朝から | トップページ | 海上自衛隊の護衛艦「くらま」が衝突 »