« 東京佼成ウインドオーケストラ 第102回定期演奏会 | トップページ | 企業文化を新たに作り替えることは可能なのか »

2009年10月17日 (土)

ゴールは現状の外側に設定!

新宿の紀伊國屋書店で行われた
機能脳科学者、苫米地英人さんの
出版記念講演に行ってきました。

先日出版された『まずは親を超えなさい!』の
記念講演だったのですが、開口一番
今日のテーマは、この本とは関係ない
......という苫米地さんのお言葉に
早くも、会場が笑いに包まれました。

これまで、音声やDVDで
苫米地さんの講演やセミナーを見聞きしてきましたが
実際、ご本人を生で見るのは初めて。

小声で、難しい話をされる方
......という印象だったのに
終始、笑顔でユーモア(と告知)を交えながらの講演に
さらに好感が持てました。

スコトーマ、臨場感空間、ブリーフシステム、情動記憶、抽象度
――など、普通に用いられた言葉だけ見ると
著作を読まれていない方には
かなり、ハードルの高い内容だったはず。

しかし、この講演の入場券が
発売後、数時間で完売したことを考えると
それだけ、熱心な読者が集まっているわけですから
たいしたハードルではなく
私などは、むしろ心地よい濃度に感じました。

『夢が勝手にかなう手帳2010』の裏技まで教わり
個人的には、この手帳が
一般的なスケジュール管理向けに作られていないことを
改めて、確信しました。

今日のテーマである「とんでもない決断」
早速、設定させていただきました。

不思議なもので、設定した途端に
ワクワクしてきますね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 東京佼成ウインドオーケストラ 第102回定期演奏会 | トップページ | 企業文化を新たに作り替えることは可能なのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50722/31827204

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールは現状の外側に設定!:

» 「とんでもない決断」をする [AQUALUNA-空と海が出逢う場所]
そんな自分が、「半年後に行っているはずのこと」を想像して、 ... 年頭に書いた未来日記では、私の目標はベストセラー作家になることだけで、 [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 22時27分

« 東京佼成ウインドオーケストラ 第102回定期演奏会 | トップページ | 企業文化を新たに作り替えることは可能なのか »