2009年10月24日 (土)

まさか、こんな時季に?

091023_122302 カマキリです。

うちの庭で、外壁にしがみついていました。

まさか、こんな時季に
お目にかかれるとは思っていなかったので
顔の辺りが、ピンぼけしてしますが......。

夏は緑色の彼(彼女?)ですが
この時季は、こんなに深い茶色になるんですね。

知りませんでした。

カマの内側には、紫がかった模様のようになっていますが
夏場は、どんな模様でしたっけ?

 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

キンモクセイの頃

091010_084101
庭先から、ほのかな香りが漂ってきます。

香りの元は、小さなオレンジの花。

キンモクセイです。

秋も深まっていることを感じますね。

  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

ムクゲとハイビスカス

夏の花というと、ヒマワリやアサガオが頭に浮かびますが
花木として、ムクゲは多くの場所に咲いていることに気付かされます。

わりと低い位置から枝分かれをして
すらっとした樹形が、涼しげです。

090815_101202

これがムクゲの写真です。








公園や、マンションなどの植栽に
使われることが多いのは、やはり管理が容易なのでしょうか。

実は、このムクゲ
韓国では、国花なんだそうですよ。

少し、難しい話になるかも知れませんが
分類学上、フヨウ属という種類に属します。

フヨウ属とは英名でHibiscus。

そうです。
ハイビスカスの仲間なんですね。

改めて写真を見てみると
何となく、ハイビスカスと似ていると思いませんか。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

日曜日は、日光浴の日

東京近郊では、サクラが満開ですが
うちの庭では、シクラメンが満開です。

090405_124201

普段は、日が当たりやすい窓辺に置いて管理しています。

本来、フリージアは咲き頃ですが
こちらは、まだ固いつぼみの状態。

090405_125202

マンションの都合で、普段は鉢すら
庭や玄関先に出しておくことができないため
日曜日は、鉢上げした植物たちの日光浴の日なのです。

何とか、マンションの工事が終わるまで
耐えて欲しいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

春の訪れ

2月は雨が多くて、うんざりだったのですが
3月は冬を素っ飛ばして
春が駆け足でやってきた感がありますね。

『ぽかぽか陽気、東京でも桜開花 平年より1週間早く』
                        朝日新聞

『桜:東京で開花 平年より1週間早く』
                        毎日新聞

嬉しい春の便り......の反面
都内近郊が入学式の頃には
散ってしまうんだろうという侘びしさも。

私の庭にも、新たな春の便りが訪れてくれました。

こちらは、スイセンです。

090320_131501

逆光で撮ると、花びらだけが光って映ります。


ユリの仲間、カサブランカの芽です。

090320_131801

こちらも、ここまで伸びるのが
平年より早いような気がしますね。


実は、うちのクリスマスローズは今が満開です。
これは一番最後に咲いた花です。

090320_133002

ソメイヨシノと、どちらが先に散ってしまうか楽しみです。

そういえば、こんなところでも菜園ブームのようですね。

『ホワイトハウスに家庭菜園 ミシェル夫人「娘のために」』
                        朝日新聞

ご自分たちで管理されたら
おいしさも、ひときわでしょうね

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

久々の庭 その5

私が庭に、これでもかと
しぶとく繁殖するスギナに対して
大伐採プロジェクトに取りかからないのは
春の訪れを教えてくれるからです。

ツクシです。

090315_101001


スギナは地下茎でも増えるのに
春になると、胞子でも増えるためにツクシを出します。

これが夏には、地面を覆うほどのスギナに成長するわけです。

ツクシが伸びているということは
当然、スギナの芽も顔を出しています。

これは、なぜかスギナが
落ち葉を突き破って伸びているものです。

090315_102102


落ち葉の下から芽を出したとしても
落ち葉を突き破りますか?普通?

春は、不思議がいっぱいなのです。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の庭 その4

ちょっとアンダー気味ですが
季節の知らせですので......。

090315_100601

撮ったのは、クロッカスです。

地植えのまま救ってやれなかった球根から
律儀なことに、今年も花を咲かせてくれました。

これも、庭の足場近くに咲く一団の一つです。
(足場の意味が分からない方は当ブログをあさって下さい)

私の庭の中で、いち早く春を知らせてくれる
健気な小さい花です。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の庭 その3

2、3日前からシクラメンも花を付け始めました。

シクラメンは一般に、余り雨などに
さらさない方が良いらしいので
普段は室内の窓際に置いて管理しています。

ほとんど水も与えません。

ただし、日光が嫌いなわけではないようですから
天気の良い週末は、こうして
日光浴をさせることにしています。

ところで、シクラメンの花びらは
反り返って咲いていることは、ご存じでしたでしょうか?

090315_095801

つぼみの時は、少しうつむいていますが
花が開くと、花びらだけが反り返るように咲くのです。

この咲き方も、ちゃんと
シクラメンなりの理由があるはずですが
残念なことに、私には分かりません。

カタクリなども、同じような咲き方をしますね。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の庭 その2

これも母からの預かりもの。
フリージアです。

090315_095701

まだ、つぼみですが
もう少しで花が咲くと思います。

私の庭から鉢上げした
フリージアの多くは
長い葉が、ぐったりしてしまっているのは
肥料の差なんでしょうかね?

そっちも、もうじき咲くはず、です。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の庭 その1

これといった冬の寒さがない中
とうとう、春めいてきてしまいましたが
こんなことで、本当に地球は大丈夫なのか
なんだか不安を覚えてしまいます。

さて、鉢上げをして約1ヶ月経つ
クリスマスローズは
順調に、花数を増やしてくれています。

090315_095501

母のと、私のを合わせて
3株を1鉢に寄せ植えしたものですが
咲くのは母のクリスマスローズばかり。

私のは、後から後から
葉っぱだけが伸びてくるんですよねぇ。

どうしてなんでしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧